2018年10月11日

中国のブロックチェーン企業が日本で仮想通貨取引事業認可取得


中国のブロックチェーン企業火幣( Huobi、フオビー)集団はこのほど、日本の金融庁に登録済みの仮想通貨取引?BitTrade(ビットトレード)を買収したと発表した。火幣はグローバルに仮想通貨取引事業を展開するためにまた新たな一歩を踏み出した。今後、火幣日本チームとBitTradeのチームを統合し、日本で合法的に事業を展開していくことになる。新華網が伝えた。

2016年創立のBitTradeは、仮想通貨交換業者として、金融庁の認可を受けている。日本で登録されている業者は現在、16社ある。

業界関係者によると、世界において日本は主要なデジタル資産市場の一つだ。統計によると、日本円で取引されていいるビットコインの量は世界のビットコイン取引の3分の1を占めている。

火幣に買収されたBitTradeは今後、新たな道のりを歩むことになる。BitTradeの責任者は、「火幣の優秀な管理チームや最先端の安全システムを導入することで、BitTradeの日本での発展が促進されるだろう。双方の経営陣もプラットフォームを積極的に拡大し、ユーザーにプロフェッショナルで合法的なサービスを提供することに同意している」と歓迎している。

火幣集団の李書沸?役員秘書兼最高財務責任者(CFO)は、「継続的に研究、開発を行い、合法的に投資を行って、安全なシステムと世界の現地運営チームを利用することで、提携を推進し、相乗効果が期待できる。BitTradeの経営陣や日本政府が発行した顧客のデジタル資産保管の公的資格を活用して、BitTradeが日本のデジタル資産市場で重要な役割を果たすように成長させたい」と意気込みを語る。

13年創立の火幣集団は現在、シンガポール、ベトナム、韓国、米国、オーストラリア、英国、カナダなどで顧客のデジタル資産保管の公的資格を有したり、合法的なチームを立ち上げている。その他、火幣雲(Huobi Cloud)技術と提携する形で、ロシアやインドネシアなどの市場を開拓している。
posted by jade at 13:09| Comment(0) | 新闻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

商務部:進口消費品需求化妝品第一 母嬰用品第二


商務部近期組織開展了主要消費品供需狀況統計調查,昨日,商務部《主要消費品供需狀況統計調查分析報告》正式發布。報告顯示,消費者對進口商品的需求旺盛,進口商品消費占商品消費總額比重達到三成以上的消費者占全 ...


  商務部近期組織開展了主要消費品供需狀況統計調查,昨日,商務部《主要消費品供需狀況統計調查分析報告》正式發布。報告顯示,消費者對進口商品的需求旺盛,進口商品消費占商品消費總額比重達到三成以上的消費者占全部調查對象比例超過20%。


  據介紹,此次供給狀況調查對象為流通企業,調查結果顯示:進口商品成為市場供給重要補充。進口商品銷售占商品銷售總額比重達到五成以上的企業占全部調查對象比例為24.4%,其中乘用車、家居和家裝用品、鍾表眼鏡、電器電子產品、食品類企業比例分別為51.1%、34.6%、31.0%、25.9%和25.4%。商品進口更重品牌。39.2%的企業認為品牌是進口商品的決定性因素,其他受關注的因素依次為安全、價格、設計和原料。


有的企業為了節約成本,於是找了一些不太正規的翻譯機構,這樣對於企業是毫無幫助的,因為一旦在西班牙文翻譯的過程中出現錯誤,自然會帶來很多的問題。所以,建議即使是再小的企業,也應該撇開成本問題,優先考慮經驗以及口碑較好的翻譯機構。翻譯也提供了人性化的服務,可以為企業度身定做不同的方案,這樣一來自然更加有針對性,價格方面也到了優惠。感興趣的企業,不妨致電瞭解詳情。

  報告指出,企業擴大進口意願較強。未來一年,在調查的92個商品品類中,企業揄チ進口意願較強的有34種,分別為:葡萄酒、鮮果、啤酒、鮮奶、食用油、保健品;運動鞋、運動服裝、戶外服裝、休閑服、皮鞋/靴、西服套裝;嬰幼兒食品、嬰幼兒服裝、嬰幼兒紙尿褲、兒童安全座椅;香水、護膚用品、彩妝用品、口腔護理用品、洗發用品;戶外裝備、健身器材、球類、泳具、樂器;手表、眼鏡、太陽鏡;鑽石飾品、金飾品;SUV汽車、新能源汽車、轎車。


  需求狀況方面,調查對象為消費者。調查結果顯示:消費者對進口商品的需求旺盛。進口商品消費占商品消費總額比重達到三成以上的消費者占全部調查對象比例超過20%,其中化妝品、母嬰用品、鍾表眼鏡、乘用車、珠寶首飾比例分別為36.1%、33.4%、28.9%、27.3%和22.7%。吃類更重安全,用類更重品質。超過90%的消費者認為安全是購買進口食品和母嬰用品的主要關注點,超過70%的消費者認為品質是購買進口文教體育休閑用品、化妝品、家居和家裝用品的主要考慮因素。


  報告同時指出,消費者進口需求意願較強。未來半年,31.0%的消費者計劃揄チ進口商品消費,需求列前五位的商品依次為化妝品、鍾表眼鏡、母嬰用品、乘用車和珠寶首飾。保險箱公司相對比銀行保險箱服務,更注重於客戶資訊的隱私性與安全性。


posted by jade at 13:50| Comment(0) | 新闻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。